質屋を利用したクレジットカード現金化はどうやるべき?質屋でも現金化は出来る?

クレジットカード現金化を専門業者にではなく、別の業者の方がお得と判断して敢えて違う業者に依頼して現金化する方も見られます。
その際に質屋で依頼は出来ないか?と質屋を使った現金化も検討先として出てきます。
仮にクレジットカード現金化を質屋で行う場合、どのような方法で現金化出来るのか?
この記事で質屋での現金化について紹介していきます。

質屋での現金化は基本的に商品買取での現金化

質屋での現金化は基本的に商品買取が前提となります。
質屋が買取対象としている商品をお店へ持っていき、店頭で買取手続きを行います。
査定を元に買取額の決定、金額に同意出来れば現金を用意してもらえます。
方法としては従来の商品買取での現金化と言う事になるので、商品は事前に用意しておく必要があります。
クレジットカード現金化を検討しているなら、依頼しようと思っている質屋が高価買取している商品をカードで先に購入しないといけません。
クレジットカード現金化業者であれば手続きの際に商品指定はしてくれますが、質屋だとそれらのサポートは無いので、自分で高値が付きそうな商品を選択する必要があります。

質屋では質預かりで現金化も可能

商品を一定期間預ける代わりに現金を用意してくれる「質預かり」も質屋では用意されています。
質預かりの現金も質に出す商品を査定して金額を決める事になりますが、期限内に返済すれば商品は返却されるので、商品を手放さないで現金の用意も可能です。
仮に返済が難しい時には利子だけ払って期限の延長、それでも難しい時や預けた商品を手放しても良いと判断すれば買取に変更して返済義務を消失させる事も出来ます。
この仕組みを利用して将来的に自分も使う可能性が高い商品を購入して質預かりを依頼、買って直ぐに使えない以外は現金は手に入りつつ期限内に返済出来れば自分の元に戻って使用可能とお得な現金化も可能です。

店頭買取以外にも買取方法は用意されてる

質屋での現金化は基本的に店頭での手続きとなりますが、住んでいる場所によっては近くにお店が無かったりする事もあります。
買取で現金化したいけど地理的にお店へ行くのが難しい人向けに質屋では店頭買取以外のサービスも用意されています。
その中でも、お店へ買取商品を送って買取金は口座入金で受け取る「宅配買取」やご自宅までスタッフが直接出向いてご自宅で買取手続きしてくれる「出張買取」は用意している質屋も多いです。
送料や出張費、振込手数料等の費用も基本的に自社負担なので買取金から減額される事もありません。
お店へ行くのが難しい人でもこちらのサービスを使えば、現金化の利用も簡単です。

クレジットカード現金化が前提ならクレジットカード現金化業者の方がやっぱり便利

クレジットカード現金化が前提と考えているなら、やはり質屋よりもクレジットカード現金化専門の現金化業者に依頼した方が良いでしょう。
クレジットカード現金化でも現金化の過程で商品はお手持ちのクレジットカードで購入する事になりますが、質屋と違って商品指定はしてくれます。
質屋での現金化だと現金化用の商品選びは自分で全て決めないといけませんが、クレジットカード現金化なら指定商品を購入すれば良いので簡単です。
また、クレジットカード現金化業者は来店不要のネット営業を専門としている所が多いです。
ネットがあれば自宅から手続きが全て行えるので、お店に行くのが難しい人でも利用しやすいです。

まとめ

サービスの性質上仕方ないとは言え、質屋でのクレジットカード現金化は先に商品を用意しなければいけないのは少々不便です。
クレジットカード現金化を検討中ならクレジットカード現金化業者の方がスムーズに現金化が出来ます。
とは言え、質預かりで商品を手放さずに現金化出来るのは質屋の強みと言えます。
購入商品を使わないで手放すのは惜しいと感じるなら、質預かりも出来る質屋での現金化も検討してみると良いでしょう。